普段使いのシータヒーリングを

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シータヒーリングって、サロンやセミナールームなどで使うものそのように感じていませんか?
確かに習う場所の多くは、サロンやセミナールームで静かな場所で受講生さん同士互いにセッションして学んだります。   
セッション
でも、それだけだと少しもったいないです。
私が、シータヒーリング基礎を習い始めたとき、ファミレスなどで交換セッションをしたり、色々な場所で色々なことして楽しみました。


なぜって?
サロンやセミナールームや自宅で行うだけはとてももったいないし、習いたてで楽しみが先行していたからです。
ワクワクした気持ちは、上達を早めます。


先ほど、少しファミレスに触れましたが、騒音がある場所でもシータヒーリングが出来るようになることも、シータヒーリングのインストラクターマニュアルに書いてあります。


その様な場所でも普通にセッションやシータヒーリングが出来るようになると、静かなセッションルームやサロンでは、今までよりも集中してシータヒーリングが出来るようになります。
また、シータヒーリングの説明会などをするときも、いつもと違う雰囲気でも臆することなく出来たりします。
 

そのため、日ごろから騒音があるところでもできるようになることが望ましいです。
といっても、いきなり行うには、勇気がいりますよね


シータヒーリング実践会  
そのため、インストラクターになってからは、そのような場所でもできるように、不定期にプロ向けに実践会などを開いてます。
もちろん、シータヒーリングを行う事を了承しているところで。
意外にそのような場所で教えたりする方がいないのには、当初びっくりしましたが、普段使いのシータヒーリングをして頂いて素敵に使いこなしてほしいので行っています。
 
  
実践会やセミナーで行うときには、楽しんで行って頂けるように遊び心を入れてます。
ワクワクや楽しみが上達するのに近道だからです。
シータヒーリング実践会
その様なことをしているので、他では味わえない面白い思考をこらして、プロの方にも納得頂けるような実践会やセミナーを開いてます。