未来リーディングと予知夢

未来リーディングとは、グーグルで調べると【シータヒーリング】と出てきます。
きっと、「未来リーディング何それ?」と、思う方も沢山いるかと思います。

なので、シータヒーリングを知らない方にとって、
未来リーディングという言葉分かりやすく変換すると、何になるかな思いました。

多分、未来リーディングという言葉がとても近いのは、占いかなと思います。

占いというと、パッと思いつく種類で、タロット、手相、筮竹(ぜいちく)などがあるかと思います。
どれも、道具を使ったり使う印象があります。
手相は、易者さんのが持っている本や覚えたことを話されるので道具を使っている感じが無いかもしれません。
そして、とても勉強されて修練されて身に着けて行っています。

でも、シータヒーリングの未来リーディングは、道具を使いません。
頭をシータ波にして未来を観に行くという至ってシンプルな感じです。
そのため、シータヒーリングをされる方の能力によって、見え方や感じ方が違うのも特徴的です。
そして、占いと一緒で修練することはとても大切です。

自分の未来リーディングは、予知夢のベースが強いため、
あたかもその場所にいる感じで感じることが多く、
特に映像で見えることが多いです。

なぜ、予知夢がベースか簡単に説明しますと、
交通事故に遭って悪夢が現実になる事を2年続けたため、
予知夢がベースとなっています。

変な話ですが、自分で起こる事の予知夢は、ほぼ100%でしたので、
シータヒーリングを習った後も未来リーディングが得意になりました。

なぜ、予知夢がほぼ100%?
交通事故後、長く会社を休んでしまっため、会社を退社致しました。
その後、就職活動をするため、ハローワーク通いでした。
ここまででしたら、普通の話ですよね。

ですが、ハローワークの受付機械の番号を引くたびにその後何が起こるのか?
それを寝ている時の夢で見ていてそれが自分の身にその通り起こるとしたら?
それも、とても嫌な結果だとしたら?※
それが、毎日続いたら?
※心臓が悪い方は、ここから先読まないでね♪

あなたは、これから会う会社の面接官やその人が話す質問、面接日の天気、
グループ面接なら、その時にくる面接をしに来た人の服装、座る場所、
面接に来た人が何を質問するのか、それに対して自分がどのような対応をするか、
不合格の結果を受け付けの機械を引いた瞬間、わかりますでしょうか?

自分は、何が起こるか夢で見ていたので、分かっていました。
分かっているなら、なぜ変えないの?と疑問に持たれるかと思います。

自分もそこまで馬鹿ではないので、変えようと努力しましたが、
未来を変えることができず、落ち続けました。
なぜなら、変えようとしている自分の行動や心境まで映画の台本のように
書かれていて、その様になってしまったからです。
まるで、映画俳優の心境です。いつなるか分からないカチンコが鳴ると、
そうなってしまうからです。

それを2年間続けました。もちろん違う夢も見ましたがそれも悪夢でしたので、
現実化してしまいました。

正直、気が狂いそうでした。
誰に説明しても理解されず、変人扱いです。カウンセラーにも理解されませんでした。
行動心理学を利用して、苦手となる部分を少しずつ克服していきましょう。というものでした。
「勝手に見てしまう予知夢をどのようにコントロールすればよいか知りたいだけなのに・・・・」と、
何度説明しても、理解されませんでした。

寝るのが怖くなるほど、これならいっそ死んでしまえと思って、
死のうと思い睡眠薬を大量に飲みましたが、2日間眠り続け助かる事も予知夢で見ていたので、
その通り助かってしまい、2年間まさに生き地獄でした。

ただ、唯一生きることに希望を持てたのは、当時通っていた心理カウンセラーが変わったら、
カウンセリングルームにあるキャビネットから紙が出てくる。

それは、自分を助けてくれるものだと分かっていたからです。
なので、カウンセラーがどのようなったら変わるのか心血をそこに注ぎました。

結果、カウンセラーが変わり、キャビネットから紙が出てきました。
それは、シータヒーリングのチラシでした。
シータヒーリング何それ?と思いましたがワラにもすがる思いで、
即電話しました。

そこから、自分とシータヒーリングの関係が出来て、
習い、今ではその時の間隔が未来リーディングに役立ってます。

なので、自分に起こる未来リーディングは、ほぼ100%
ほぼと付けているのは、未来リーディングで見た未来を変える事ができるので、
その時見た未来と違うのでほぼです。

コメント